新型コロナウイルス感染症の影響により、生活が困窮されている皆様へ
 
緊急小口資金・総合支援資金・総合支援資金(再貸付)のご案内
 
特例貸付の申請受付期間を令和3年8月31日(火)まで延長します。
 
 相談・受付  玖珠町社会福祉協議会
 問い合わせ先 72―5001
 受付時間  月曜日から金曜日  午前9:00~午後5:00
 
※申請手続きは事前予約の上行っています。感染予防の為、お電話で予約を入れていただきますようご理解のほどよろしくお願いいたします。
 特例貸付資金の種類 こちらからPDFで開きます。
 生活福祉貸付資金制度の詳細・様式ダウンロードはこちらから


◎共同募金

赤い羽根共同募金は、社会福祉法という法律のもと、さまざまな地域福祉の課題解決に取り組む活動を支援するしくみとして活用されている民間の募金運動です。

10月には赤い羽根共同募金、12月には歳末助けあい募金が実施されています。

赤い羽根共同募金は、自分の住んでいる町の子ども達や高齢者、障がいのある方などを支援するさまざまな福祉活動に役立てられます。また、県内全域で活動する福祉団体への助成や募金運動を推進する経費、さらに災害等準備金としても使われます。

◎募金の方法

 共同募金は、私たちのまちの福祉に関心を持っていただくため、一人ひとりにご協力いただくことを目指し、様々な機会を通してお願いしています。

   戸別募金(各世帯対象)自治会等を通じて各ご家庭にお願いしています。

   街頭募金(町内8か所で実施)店舗前などの街頭で募金を呼びかけています。

   職域募金(企業・施設で実施) 行政、福祉施設、企業で働かれている方へバッヂ募金をお願いしています。

運動期間  10月1日~12月31日

 

平成30年度 共同募金実績・配分事業一覧