新型コロナウイルス感染症の影響により、生活が困窮されている皆様へ
 
緊急小口資金・総合支援資金・総合支援資金(再貸付)のご案内
 
特例貸付の申請受付期間を令和3年6月30日(水)まで延長します。
 
 相談・受付  玖珠町社会福祉協議会
 問い合わせ先 72―5001
 受付時間  月曜日から金曜日  午前9:00~午後5:00
 
※申請手続きは事前予約の上行っています。感染予防の為、お電話で予約を入れていただきますようご理解のほどよろしくお願いいたします。
 特例貸付資金の種類 こちらからPDFで開きます。
 生活福祉貸付資金制度の詳細・様式ダウンロードはこちらから

・低所得者、高齢者または障害者に対し、資金の貸付けと必要な相談援助を行うことにより、経済的自立及び生活意欲の助長促進を図り、安定した生活を送れるようにすることを目的とした大分県社会福祉協議会が行う生活福祉資金貸付事業の相談窓口として申し込みを受け付けています。

□資金の種類
・福祉資金
 低所得者、障がい者または高齢者の世帯に対し、資金の貸付と必要な相談支援を行うことで、経済的自立および在宅福祉、社会参加の促進を図ることを目的とした貸付制度です。

・教育支援資金
 低所得者世帯を対象に、学校教育法に規定する高校、短大、大学、高等専門学校に就学するのに必要な経費を無利子でお貸しする貸付制度です。

・総合支援資金
 失業や減収により生計維持が困難になり、生活再建のための継続的な相談支援を必要とする世帯に対し、資金を貸し付けることで世帯の自立を支援する制度です。