shakyo zenkei640

玖珠町社協スローガン

誰もが住みなれた地域で、安心して暮らせる福祉のまちづくり

玖珠町社会福祉協議会は、地域に暮らす皆様のほか、民生委員児童委員、社会福祉施設・社会福祉法人等の社会福祉関係者、保健・医 療・教育など関係機関の参加・協力のもと、地域の人々が住み慣れたまちで安心して生活することのできる「福祉のまちづくり」の実現を目指した、さまざまな 活動を行っています。

r020106odawara R

会長再任に寄せて


 玖珠町社協の会長職をお受けし早2年、顧みますと就任直後から「第5次地域福祉活動計画」の策定に関わり、地域の方々の思いの詰まったスローガンを旗印に、それぞれの取り組みが、着実に進められています。
 また、長期化する新型コロナウイルス感染拡大の中、徹底した感染防止のもとに続けてきた業務運営や令和2年7月豪雨では被災された世帯へのボランティア派遣など、これまでに経験したことのない多くの難題に遭遇しましたが、関係各位のご支援とご協力を賜りまして、社協としての責務が果たせたものと、この場をお借りしまして感謝・御礼を申し上げます。

さて、この度、玖珠町社協役員の任期満了に伴う理事会におきまして、再びご推挙とご賛同により、引き続き会長職を引き受けすることになり、その重責に身の引き締まる思いを新たにしているところです。
 向かう人口減少と少子高齢化の中、暮らしの困り事に対する相談・支援、とりわけ、コロナ禍で顕在化してきた生活困窮に関しては、社協の枠を超えた地域社会の支えが求められております。また、長寿社会にふさわしい老後の健康づくりや孤立させない暮らしへのサポートも重要な取り組みとなっています。
加えて、近年多発する自然災害における被災者支援など課題も多く、新しい役員体制のもとで諸課題に取り組んでまいりたいと思います。皆様方には、引き続き玖珠町社協へのご理解とご支援を賜りますようお願い申し上げ、会長再任の挨拶といたします。

令和3年7月
社会福祉法人 玖珠町社会福祉協議会 会長 小田原利美


【地域福祉活動推進に向けた各地区スローガン】


森 地区 〝思いやりの輪が広がる 元気なまち 森〟
玖 珠地区 〝みんな笑顔でつながろう~いつでも、どこでも、だれとでも~〟
北山田地区 〝老いも若きも明るく元気な I ♡ 北山田〟
八 幡地区 〝声かけあって みんなが集う 八幡の里〟

 


shakyo qrスマートフォンに対応しています

 

令和3年7月1日からの大雨により静岡県熱海市において大規模な土石流災害が発生し、
同市に災害救助法が適用されたのを始め、静岡県内各地において甚大な被害発生しました。

大分県共同募金会では、被災地支援の為下記のとおり義援金を受け付けております。

みなさま方のご協力をお待ちしております。

募集期間:
令和3年7月8日(木)から令和3年10月29日(金)まで

義援金受入れ口座:
〇 大分銀行ソーリン支店  普通732631
口座名義 社会福祉法人大分県共同募金会 会長 三河 明史

※大分銀行本・支店の窓口からの振込手数料は無料です。
※上記以外の他銀行からの振込、ATM、ネットバンキング等を利用した場合の振込手数料は有料です。

玖珠町共同募金委員会でも募金受け付けております。
住 所:玖珠町大字岩室24番地の1
事務局:社会福祉法人 玖珠町社会福祉協議会

 


 

アクセスマップ